レトロが売りの居酒屋

レトロが売りの居酒屋

レトロが売りの居酒屋

ひところ「レトロ」がずいぶん人気を博した時期がありましたが、そういう雰囲気を味わいながらおいしいお酒を飲みたい、あるいはおいしい料理を食べたいと考える人には、ぜひ一度足を運んでいただきたい居酒屋があります。
仙台にある「半兵ヱ」という名前の居酒屋がそれ。

 

 

 

地元ではかなり高い評判の居酒屋だそうで、本当に雰囲気がいいそうですよ。
お店の佇まいもさることながら、店員さんがまたすごく人懐こい人柄で、とっても親しみやすいという評判です。
そして、何よりうれしいのが、「値段がレトロ」なこと。

 

 

 

とにかく安い。安くておいしい。おいしくて懐かしい・・・と、そんな具合に「小さなシアワセ」の心地よい無限ループにはまり、いつまでもはまっていたくなるような、そんな不思議な空間です。

 

 

 

居酒屋の外観は、確かにレトロな雰囲気はありますが、しかし、個人的な印象を言えば、かなりオリジナリティあふれる佇まいになっています。
なんというか、居酒屋という雰囲気よりも、あの昔よくあった、紫地に白字で「塩」って書いてある看板がかかった「売店」をイメージさせてくれるお店です。
使えるかどうかは知らないけれど、さすがに今はもうほとんど見なくなってしまった「赤電話(もちろんダイヤル式)」がお店のカウンターにちょこんと置いてあるのがまた泣かせるんだなぁ、これが・・・

 

 

 

そんな、ひと世代・・・いや、ふた世代かそれ以上昔にタイムスリップしてしまった気分を味わうことができる居酒屋、ぜひ一度行ってみてください。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ